お役立ちコラムお役立ちコラム

とっても使いやすい軽量パーティションの活用事例をご紹介!

特長・機能

ちょっとした目隠しが欲しいときや簡易的に部屋を仕切りたいときにパーティションはとても便利なアイテムですが、なかでも軽いパーティションは移動や設置が楽なのでとても重宝します。サイズ調整が可能なものや、出し入れが容易など、さまざまな機能を持つものもあり、店舗やオフィス、作業場、多くの場面で軽量パーティションの活用が期待できます。
軽量パーティションの特性とメリットを知り、賢くパーティションを活用しましょう。





軽くて扱いやすいパーティション


軽量パーティションのメリットはその扱いやすさにあります。一時的に使いたい、頻繁に場所を移動したい、そんなときに軽いパーティションの扱いやすさは大いに効果を発揮します。

軽いパーティションは「布」「紙」「段ボール」など、その素材が軽さの要因になっています。それぞれの特徴について簡単にまとめましょう。

布製パーティション


多くのメーカーが取り扱っており、私たちが目にする機会が多い軽量素材のパーティションです。パーティションに使われる布には、さまざまな特性を持つものがあります。防火加工、防汚加工、抗菌加工などを施された機能性クロスもあり、柄や色のバリエーションが多いのも特徴です。

紙製パーティション


置き型のパーティションには、紙を素材としたものもあります。日本でいうところの、障子や屏風といったものも連想できますが、さまざまな風合いを楽しめ、室内をお洒落に演出してくれるインテリア要素の強いものとなります。

段ボール製パーティション


こちらも紙のパーティションのひとつといえますが、段ボールパーティションは、中空構造で重さを抑え、単体で自立するための枠が必要ありません。シンプルで無駄のない素材のパーティションです。



軽くて丈夫!段ボールパーティション


布・紙といった素材は自立することができず、パーティションとして利用するためには支えるための枠が必要になります。また、その軽さゆえに強度という点でやや不安が残りますが、「軽量」「自立」「強度」の3つの条件をクリアするのが段ボールのパーティションです。
しっかりとした面でのブースわけが可能なため、軽量パーティションの中でも、独立性を必要とする空間づくりに適したパーティションとなります。

「段ボールパーティション」のいいところ



軽量で出し入れ簡単

中空の段ボールでできているため、幅90cm高さ180cmのパーティションでスタンドの重さを含めてなんと3kgと軽くて運びやすいパーティションです。軽量なゆえに出し入れしやすく手軽に空間づくりやレイアウト変更が行えます。

オーダーメイドしやすい

段ボール素材で加工が簡単なので、オーダーメイドしやすいパーティションです。株式会社紙源では必要なサイズのパーティションを10cm単位で1枚から簡単に注文できます。さらに、自立可能で枠もないため横向きに置いて使用可能、パーティションだけでなく幅広い用途で活躍します。

コストパフォーマンスが高い

材質が段ボールのためパーティション自体のコストはもちろん、専門業者への設置依頼も不要、枠がなくかさばらないため輸送コストも抑えられます。さらに、紙源は新品だけでなく、よりリーズナブルなリユース品も取り扱っており、できるだけ予算を抑えたい方にもお勧めです。

便利な預かりサービス

紙源の段ボールパーティションの預かりサービスを利用すれば、保管場所を確保する必要がありません。また、段ボールに最適な環境で保管してもらえるので、汚れたり痛んでしまう心配もありません。

再利用可能な素材で環境にも優しい

段ボールは紙のリサイクル(資源ごみ)として処分できる、地球にも優しい素材です。

限られた資源の有効活用は世界的に取り組む目標の一つとして、今後ますます重要になります。段ボールパーティションを活用することで,持続可能な社会に貢献することができます。




とっても便利!軽量パーティションの活用例


軽量パーティションは、出し入れが簡単なため、「必要な時だけ出す」という使い方が可能です。事務所や店舗、家などにおける可動性の高い軽量パーティションの、とっても便利な活用例をご紹介いたします。

商品ブースの間仕切りに


デザイン性の高い折りたたみタイプのパーティションは、商品ブースの間仕切りに使われることもあります。お洒落なパーティションで店の雰囲気を盛り上げるとともに、仕切ることで効率的に商品を魅せることが可能になります。また、軽く移動させるのが簡単なので、季節やイベントに合わせたレイアウトの変更がしやすいのも魅力です。

来客スペースづくりに


事務所に来客があったときに、気になるのは事務所内のデスクの上に煩雑に置かれた書類です。書類だけでなく、雑多なところを来客から隠したい、そのような時にもパーティションが役に立ちます。軽いパーティションなら来客時の時だけ、さっと設置できます。普段は、コンパクトに収納しオフィスを広々と使うことができます。

雑多な荷物の隠しすっきりさせる


来客時の目隠しとは全く逆の使い方になりますが、雑多な荷物の目隠しとして普段から出しておき、中の物を取り出す時だけどかします。ごちゃごちゃした空間を隠し、すっきりとした雰囲気の事務所で落ち着いて仕事が行えるようになります。

超集中モードづくりに


生産性の専門家、クリス・ベイリーによると空間が開けていると気が散る頻度が64%も上昇するそうです。仕事や勉強に集中したいとき、人の気配すらも煩わしく思うこともあるでしょう。視界に入るならなおさらです。軽量パーティションは、軽く設置が容易なため、集中したいときの自分専用個別ブースづくりに便利です。必要がないときは重ねればコンパクトに収納できるのも便利です。

簡易集中モードづくりに


デスク全体を仕切るのは難しい、こんな時はデスクの上に置くタイプのパーティションを利用するのもいいでしょう。デスク分の範囲、目の高さの範囲でも、視覚を遮ることができれば、隣の席のパソコンのちらつき・散らかりが気にならなくなり、仕事に集中しやすくなります。



まとめ


出し入れしやすい軽量パーティションは、もっと自由に、もっと身軽に空間づくりを演出することのできるとても便利なアイテムです。使い方はまさに人それぞれですが、よりよい仕事環境、店舗演出、居住空間を作るためのアイテムのひとつといえます。


特に、段ボールパーティションは軽量パーティションの中でも遮蔽性が高く、プライベート空間を作るのに適しています。パーティションを上手に活用し、1人で仕事に集中したいとき、1人の時間を楽しみたいとき、ごちゃごちゃした環境に嫌気がさしたときに、さっと用意できる自分だけの空間を手に入れましょう。

PageTop